NAIL

当店こだわりの商材

当店の商材にかける想い

たくさんのネイルサロンがある中で当店は絶対これでないとダメな商材があります。
これでないと、サロン、そしてお客様のネイルは成り立たないとまで思ってるほど
大切なものです。

数あるネイルサロンの中でここまでこだわっているサロンは少ないと思いますので
当店で扱っている大切な商材を紹介させていただきます。

Vision TOPGEL

ジェルネイルをする際の順番は、大まかにいうと
ケア→ベースジェル→カラージェル→トップジェルの順番で施術していきます。

その最後の仕上げとも言えるTOPGEL。
このジェルこそが当店のこだわりポイント。

ジェルというのは基本的にはソフトジェルとハードジェルに分かれていています。
下記の画像をご覧下さい。

ソフトジェルとハードジェルの違いを簡単にまとめてみました。
ソフトジェルは扱いやすいので、セルフでネイルをされる方にも向いていますが
どうしても強度は劣ってしまう部分があります。

その反面、ハードジェルは強度は抜群ですが、オフがしずらいので
とても扱いにくいというメリット、デメリットがあります。

このソフトジェルとハードジェルのいいとこどりをしたジェルが
当店で扱っているVision TOPGELなんです。

  • もちの良さ
  • ノンアレルギー
  • 最高の透明度
  • 扱いやすい粘度
  • ソフトジェルなのに強度はハードジェル
  • オフのしやすさは抜群

開発してくれた先生方が10年もの歳月をかけた最高のTOPGEL。
消して安くはないですし、簡単に仕入れができるものでもないのですが
お客様には最高の商材を使用したい!との想いから、こちらを採用しています。

GLOSS COAT

グロスコートと読むこちらは、トップジェルを硬化した後
最後の仕上げで使用する商材です。

先ほど紹介したVision TOPGELは最高の透明度なので
艶ももちろん最高なのですが
その艶を持続、そして汚れの付着をしずらくするために塗布します。

こお商材は最高の艶を持続してくれる効果が抜群です。

GLOSS COATを使用している店舗さんは数少ないので
当店ならではの仕上げとなります。

極美筆

筆なんてどれも同じに見えるかもしれません。

技術があればどの筆を使っても同じだろう。そう思われる方も少なくないと思います。
ですが極美筆は爪の際までキレイに仕上げることが可能になる
輪郭をキリッと攻められる筆です。

人口筆であるPBT繊維ではなく、ワシントン条約にも引っかからないという獣毛を使った筆です。

塗りやすさ、塗り心地、毛のジェルの含み具合、しなり、コシ、筆の厚み、毛のばらつき、毛の長さ、幅、毛先のカット、ジェル離れのしやすさ、キワまでのアプローチのしやすさ、えの素材、持ちやすさ、耐久性などなど

開発者である先生方のこだわりが詰まった最高の筆なのです。

世界が認めたmade in kumano
全て職人さんが手作りしている筆なので、大量生産も難しく、
1本1本にシリアルナンバーが振り当てられている入手が困難な筆となっています。

この極美筆と技術を掛け合わせることで、マイナス10日のモチを実現することができます。

お客様へ

NAIL SALON CIEL だからこそ提供できるネイルがあります。
最高の商材、最高の道具でお客様の大切な爪先を
施術させていただくことをお約束致します。

ぜひ今まで体験したことのないジェルネイルを・・・

ABOUT ME
ゼニ子
元未婚の母。現在はプライベートネイルサロンを開業して3年、3児の母です♪出身は山口県、育ちは東京、現在神奈川県住みの33歳のワーママです♪